葬儀事例

2018.09.06

お線香やお焼香を使わずに「手を合わせて」送った家族葬

    • お線香やお焼香を使わずに「手を合わせて」送った家族葬
    • お線香やお焼香を使わずに「手を合わせて」送った家族葬
  • 葬儀プラン家族葬
    式場セレモホール新杉田
    火葬場横浜市営南部斎場
    ご家族からのご要望

    ・家族葬
    ・お花の祭壇で綺麗に
    ・故人様を預かってほしい

  • 葬儀事例
  • 担当スタッフより

    ご自宅はマンションで人目にも尽くし、スペースも少ないので故人様を預かってほしいとのこと、自宅からも徒歩圏内の当社にご依頼を頂きました。ご面会も足しげく通っていただきました。呼吸器系の持病をお持ちの喪主様だったので、お線香やお焼香の煙を吸うと苦しくなってしまうとのことで、通夜葬儀はご親戚とお寺様にご協力を頂き、手を合わせてご冥福を祈る形で、火を使わないお式を執り行いました。とても優しいご家族の優しいお式でした、特に長年連れ添った喪主様が奥様の愛用のハンカチに手書きでつづった感謝のお言葉を読んだときは、思わず涙があふれてしまいました。

    担当:葬祭ディレクター 西川
ページの先頭へ戻る